JMCが選ばれる理由
  • ■JAPAN Modern Collectionはほぼ全ての商品を自社で開発し、企画・製造・販売までを関係会社とともにハンドメイドに近い状態で制作しているオリジナルデザイン雑貨ショップです。インテリア雑貨を今までと違う視点からアプローチしていきたいと考えて商品開発に取り組んでいます。
  • 【メディア掲載履歴】
    ●2009年夏号:宝島社発行『SMART大人のインテリアBOOK』のオススメインテリア特集に掲載
    ●2009年10月号:ベターホーム協会発行『月間ベターホーム』の「これ、いいね」の商品紹介に特集
    ●2010年5月:地域情報雑誌『NARAスマイル』にて商品掲載
    ●2010年8月:FM渋谷の番組内で商品を取り上げて頂きました。
    ●2011年9月:海外向けジャパンブランド発信サイト『ブラシナジャパン』商品掲載
    ●2012年6月:全国放送テレビ番組『知っとこ』で『カサベエ』紹介
    ●2012年7月:『日経PCオンライン』でiPhone Case掲載
    ●2012年9月:生田斗真さん表紙のファッション誌『FINEBOYS』にトイレットペーパーホルダーが掲載されました。
    ●2012年9月:テレビ宮崎夕方の情報番組『U-DOKI』にブックボックスが紹介されました。
    ●2013年4月:アート情報誌『arch(アーチ)』にペーパーホルダーが掲載されました。
    ●2013年4月:写真情報誌『写ガール』にアニマルクロック、三連ファブリックが掲載されました。
    ●2013年6月:徳間書店『グッとくる超雑貨』にファブリック掛け時計『Woman in the mirror』が掲載されました。
    ●2013年7月:集英社『SEVENTEEN』にアイフォンケース『Electric socket』が掲載されました。
    ●2013年9月:LOFT有楽町、池袋、渋谷店にて祭事期間限定販売
    ●2013年10月:季刊誌SHUTTER magazine Vol.10に三連ファブリックパネルが掲載されました。
    ●2014年1月:eo光テレビの情報navi 旬なKANSAIにて、JAM商品を取り上げて頂きました。
    ●2014年3月:サンケイリビング新聞社発刊『シティリビング大阪』にて、JAM商品を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:dメニューにて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:アメーバニュースにて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:グノシーにて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:毎日新聞にて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:Yahoo! BEAUTYにて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。
    ●2016年5月:財経新聞にて、『カサベエ』を取り上げて頂きました。

    JMCが選ばれる理由
  • ■JAPAN Modern Collection. by TitanArt Co.,LTD.
    【TITANart(タイタン・アート)とは?】大阪を拠点に活動しグラフィックをはじめとした、インテリア、プロダクトデザインなどを手がけるデザイナーズ集団。大手メーカーの広告や販促物から、空間演出やオリジナルデザイナーズブランドを展開している。そのメインブランドであるJAPAN Modern Collection.では、常に斬新でユニークな作品を提供し続けている。作品はファッション雑誌SMARTの別冊インテリアで特集を組まれたり、渋谷FMの番組内で取り上げられたりと多岐にわたり紹介されている。しかし、小ロット生産ため商品の希少が少なからず見受けられる。



JMCが選ばれる理由

クリエイター紹介

Taichi Yonehara
→ トータルプロデュース
愛知県出身
株式会社タイタン・アート 代表取締役 社長

 

2001年大阪芸術大学卒。立体ディスプレイ・グラフィックデザイナーを経てプロダクトデザインを学ぶ。2006年デザインスタジオTITAN-ARTを立ち上げる。宇多田ヒカル店頭ディスプレイ。MIZUNOパンフレット。プロバスケットボールチーム大阪エヴェッサ2007-2008シーズンポスター等制作実績は多岐にわたる。独特の感性と自由でユニークな発想をもつデザイナー。カサベエやスリッパラックンのシリーズは彼のデザイン。オシャレで面白いものをコンセプトにデザインしている。当ブランドのカテゴリーやジャンルは彼の創意である。 (大阪商工会議所会員/JPM協会展 銀賞受賞/産経関西キジコネインタビュー掲載/DIRECTOR'S MAGAZINEインタビュー掲載/SMARTインテリアBOOK商品掲載/全国テレビ放送『知っとこ』カサベエ紹介)

Haruka Sunakawa
→ グラフィックデザイン
京都府出身
株式会社タイタン・アート デザイナー

京都工芸繊維大学 造形工学科卒。広告代理店でグラフィックデザインの仕事をした後、アメリカへ留学。渡米中にKDDI MobileのテレビCM制作に携わる。女性ならではのガーリーテイストなデザインを得意とする。彼女の独特の美意識の中、優しいデザインにピリッと刺激のあるアレンジが入る。一度、手にしてしまうと他の作品にも手が伸びてしまうクセのあるデザイナーである。 (女性インナーポスターデザイン/家電製品ポスターデザイン/石鹸パッケージデザイン/ヘアケアビジュアルデザインetc.)

Hana Matsuyama
→ グラフィックデザイン
奈良県出身
株式会社タイタン・アート デザイナー

岡山県立大学 デザイン学科卒。事務機器の販促物のデザインに携わったあと、単身オーストラリアへ。独特な感性、ポップセンスをもつ女性デザイナー。ビビットなカラーのインテリアをうまく部屋に融合させる。 (店頭ポスターデザイン/パッケージデザイン/ビジュアルデザインetc.)

Kimi Iwamoto
→ グラフィックデザイン
京都府出身
株式会社タイタン・アート デザイナー

 

大阪芸術大学付属 大阪美術専門学校卒。若い完成を生かしたフレッシュでさわやかなデザインを得意とするデザイナー。部屋の中でも主張しすぎない優しいデザインが彼女の性格をあらわす。 (食品店頭ポスターデザイン/スポーツアパレルポスターデザイン/石鹸パッケージデザイン/エステビジュアルデザインetc.)

Kazuma Mochida
→ グラフィックデザイン
島根県出身
株式会社タイタン・アート デザイナー

島根県出身の若手デザイナー。やさしくフェミニンなデザインを得意とする。そこに独自のこだわりが加わり、彼にしか描けない色彩を生む。